Northern Science Consulting Inc.

ノーザンサイエンスコンサルティング株式会社

お問い合わせ


in vitro 溶出試験 シミュレーションソフトウエア

開発元:

世界で唯一の製剤研究者のためのin vitro溶出試験シミュレーションソフトウェアです。 散剤、錠剤、カプセル剤、ポリマーマトリックス製剤の医薬品成分および添加剤のUSPに基づくin vitro溶出試験を様々な実験条件でのシミュレーションを実現します。

  DDDPlus™5.0 製品資料
DDDPlus™ 6.0 リリースノート

DDDPlus™ 6.0 - New Feature, Jan 15, 2019

  1. 新たな溶出モデルが開発されました:
    • Artificial Stomach and Duodenum(ASD)モデル
    • Biphasic Dissolution モデル
    • Membrane Dissolution モデル
  2. 新たに強化された多段溶出機能:
    • 多段階溶出試験における全相の溶媒組成を定義する機能
    • すべての溶媒相で全pH計算と微気候pHオプションの利用が可能
    • 各相おける異なる界面活性剤組成への対応
  3. 新しい製剤モデル
    • 単純な樋口型方程式に基づくLAIミクロスフェアモデル
    • PLGAミクロスフェアの拡散、薬物放出、分解を計算するための LAI Partial Differential Equation(PDE)モデル
    • IR Solution モデル - トランスファーアッセイデータを用いて GastroPlusRシミュレーションのIVIVE 析出パラメーターを決定する機能の強化
    • CR Bead Coating - コア上にコーティングされた徐放性膜をもつコーティングビーズ
  4. 析出オプション:
    • 3つ以上の界面活性剤を加える機能
    • 界面活性剤の溶解機能 - 活性成分以外の他の成分

以上

過去のリリースノート:

DDDPlus® 5.0 - Apr 15, 2016
DDDPlus® 4.0 - July 11, 2011
DDDPlus® 3.0 - Jun 4, 2009
DDDPlus® 2.1 - May 9, 2005
SSL

©2004-2020 Northern Science Consulting Inc. All Rights Reserved.