A mechanistic, mathematical model of non-alcoholic fatty liver disease (NAFLD)

NAFLDsym®

DILIsym Services 社 Website へ Northern Science Consulting

NAFLDsym®

モデリングソフトウエア NAFLDsym® は、非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)のメカニスティックな数学モデルであり、NAFLDおよび非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)用に開発された治療法の有効性を予測する目的で利用することが可能です。
NAFLDsym は、いくつかの大手製薬企業からの数多くの化合物を評価するために利用されており、臨床試験デザインの最適化と臨床開発の意思決定をサポートします。
DILIsym Services社では、化合物へのシミュレーションを通して、NAFLDに関する重要な特性についての有効性やその他の影響を評価およびモデル化することにより、独自のサービスプロジェクトにこのNAFLDsymモデリングソフトウェアを利用しています。

NAFLDは世界的に蔓延している疾患であり、有効な治療の選択肢は殆どありません。肝臓内に脂質が蓄積すると脂肪症を引き起こし、肝細胞に脂肪毒性を課し、それが肝機能の低下や最終的には肝移植につながる可能性があります。効果的な治療を迅速に市場に投入することは、患者の健康を改善するために最も重要です。QSPモデリングは臨床開発を加速することが実証されており、NAFLDsym は、NAFLD患者のための効果的な治療法の臨床開発を加速することに貢献すると我々は予想している。NAFLDsymは、化合物曝露の予測と化合物の薬力学的特性、および病態生理学的変動性を有する一連の患者にわたってどのように有効性を生み出すことができるかを組み合わせたQSPモデリング手法を採用します。

DILIsym Services、Inc.は、薬剤性肝障害(DILI)、定量システム毒性学(QST)の分野で重要な専門知識を有しており、この専門知識を使用してDILIsymを開発し、数多くの薬剤候補の安全性リスクを評価しています。 DSSIは、代謝性疾患の分野でも重要な経験を持っており、この専門分野を活用して定量システム薬理学(QSP)モデリングソフトウェアNAFLDsym v1Aを開発しました。 DILIsym Services、Inc.はこのモデリングソフトウェアを共同開発の臨床開発を支援するために適用します。

DILIsym Services
SSL

©2004-2018 Northern Science Consulting Inc. All Rights Reserved.